アラサー女子がテレワークで手放したもの、取り入れたもの

こんにちは!さくやまです。

コロナ禍で急速に進んだテレワーク。
皆さんはどの程度テレワークしていますか?

私の勤める会社は、IT企業ということもありコロナ禍以前もテレワークしている社員はいましたが、使うのは育児や介護などの事情の社員のみで、少数派でした。

それが、コロナ禍によりテレワークで働くことが全社員のスタンダードになりました。

私は以前は週5で出社していましたが、今は出勤は月に2~3回程度です!

私のように、テレワークがスタンダードになった方も多いと思います。

ずっと手放したかったけど、テレワークが主流になったことで手放せたものはありませんか?

逆に、テレワークが主流になったことにより取り入れたことで、より快適に働けるようになったというものもあるのではないでしょうか?

今回の記事では、アラサー女子が「テレワークて手放せたもの・取り入れたもの」をご紹介します!

目次

テレワークで手放せたもの・4選

毎日のフルメイク

毎日出勤していた頃は、もちろん毎日フルメイク。
メイクって時間も掛かるし、コストも馬鹿にならない!

プライベートな用事でメイクをするなら楽しいものの、毎日仕事にいくだけのためにフルメイクをするって、私にとっては結構ストレスでした。

かといって手を抜くわけにもいかないのが、アラサー女子の辛いところ…

テレワークになりPCの画面越しでしか職場の人と会わないため、テレワーク時のメイクはこれしかしていません。

  • 日焼け止め下地
  • コンシーラー(目のクマ対策)
  • アイブロウ
  • チーク
  • リップクリーム

ちなみに日焼け止め下地は、いろいろ試した結果こちらが圧倒的におすすめ!
保湿力も高く、ファンデーションをしなくても肌をワントーン明るく見せてくれます。

色はホワイトとローズの2色展開。
両方使ったけど、ホワイトの方が顔をパッと明るく見せてくれる気がする!

メイクを最低限に抑えられたのは、本当にストレスフリー!
毎日メイクしていた頃より、お肌の調子も良い気がします。

満員電車での通勤

満員電車にストレスを感じない人はいない!!!!!

私は職場まで片道50分程度掛かるので、毎日1時間40分も満員電車に乗っていたことになります。
その時間を自由に本を読んだりスマホを触れるなら良いものの、そうは上手くいきませんよね。

満員電車で座れるなんて、月に一度あるかないかでした…

乗るだけで体力も気力も奪われる満員電車。
満員電車に揺られ職場に到着し、いざ仕事を始めようとなった時には、正直すでにヘトヘトでした。

電車が遅延した日なんかは、会社に到着しただけで達成感あったよね…
生産性とは…

テレワークの「起きてすぐPC起動できる身軽さ」を一度手にしてしまうと、もう二度と満員電車で出勤するスタイルには戻れないですよね。
最近は出社の必要がある場合も、時差出勤などを活用して満員電車を避けるように工夫しています。

かっちりしたジャケット

私が勤めていたのはバリバリのオフィス街。
別に誰かに強制されたわけではないけど、なんとなく上着にジャケットを着用していました。

けど、ジャケットってお手入れが大変なんですよね。
型崩れしたりシワになると格好悪いので、 肩幅にあったハンガーを別で準備したり、着るたびにスチームアイロン掛けたり、定期的にクリーニング出さなきゃいけなかったり…

ジャケット着るだけで手間と出費が…!

それに加え、ジャケットってかっちりしている作りのせいか、すごく肩が凝る気がします。
ジャケットを着用していた日は、疲労感も大きかったです。

大切な商談・プレゼンの時にはもちろん着用すべきとは思うけど…
社内の打合せだけの日まで着る必要あったかな…?

今は商談もオンラインで完結しているので、かっちりしたジャケットは1枚を残して全部手放してしまいました。オンライン商談の時も、カジュアルすぎる服装(トレーナーなど)は避け、ブラウスなどを着用すれば失礼にはなりません。

ハイヒールとストッキング

ジャケット着用のオフィスカジュアルといえば、足元はハイヒールのパンプス、そしてストッキング!

いわずもがなですが、ハイヒールでの通勤はすごく疲れます
そもそもハイヒールは長時間着用する目的で作られていないので、当然ですね。

そして追い打ちをかける、ストッキング…!!!

ストッキングってすぐ伝線するし、足は蒸れるし、かといって大した保温効果もないし、全然良いことないですよね。

(ボロクソ言ってごめんなさい…)

(けど、こう思っているのは、私だけじゃないはず…!!!)

3日連続でストッキングが破れて新調したときは

お願いだからストッキング手当くれ!!!

と白目で天を仰ぎました。

今はテレワークになり、足元はもっぱら着発ソックス。
たまーにマッサージ器を使いながら仕事してる時もあります(笑)

足のあらゆるストレスから解放されて、快適!

テレワークで取り入れたもの・4選

逆に、テレワークがメインの働き方になったことで取り入れたことで、より快適になったものたちもあります。

色付きのリップクリーム

在宅勤務だしフルメイクはしたくないけども、完全なるすっぴんは抵抗ある。
そんな微妙なお年頃のアラサー女子。
特にPCの画面越しだと、実際よりも顔色が暗く見えてしまいがちです。

お手軽に手っ取り早く、ぱっと顔色を明るく見せたい…

そこで取り入れたのが、色付きのリップクリーム
お手軽に塗れるけど、使用感は軽くて、テレワークにぴったり!

色々試しましたが、このTHE PUBLIC ORGANIC(ザ パブリック オーガニック)100%天然石由来カラーリップが一番使い心地が良かったです。
精油の良い香りがして、リラックス効果も◎

WEB会議が始まる前にこれをサッと塗って、顔色とうるおいをキープしています~

ちょっと良いオフィスチェア

ほぼ毎日テレワークとなった、コロナ禍初期の2020年春。
まっさきに悩まされたのが、腰痛。そして肩こり…!

オフィスって働くための環境が整えられているので、それなりに良い椅子が導入されているんですよね。一方、我が家での初期のワーク環境はダイニングテーブル。長時間座っていることに適していません。あっという間に体にガタがきてしまいました。

夫と共に、夫婦もろとも整体院通いに…

夫婦で話し合った結果、

夫

2人とも今後テレワークが増えるんだし、整体院に何万も払うんだったら、投資としてちょっと良い椅子を買おう!

ということで、ワークチェア購入を決意。
高い買い物になるのでオフィスチェア専門店まで出向き、様々な椅子を座り比べして吟味しました。

結果、選んだのはこちら!

こんなにお高い椅子を買うのは初めてだったので、購入時にすっごくそわそわしました。

が、結果的に買って大正解!

すっごく快適!

悩まされていた腰痛も解消されました。

この「エルゴヒューマン(Ergohuman)」というブランドは、人間工学に基づいて設計された、独立したランバーサポートが特徴的。人間工学に基づき細部まで細かく調整できる仕様になっていて、快適な座り心地を実現してくれるんだそうです。

可愛くて着心地の良いノンワイヤーブラ

あまり大きな声では言うもんじゃないですが…
私、ワイヤーの入ったブラが苦手なんです…

ワイヤー入りのブラをすると気持ちがシャンとなって、背筋が伸びる感じがして、気持ちが切り替わる!デザインも豊富で可愛い!けど、長時間の着用はとにかく疲れる…

テレワークで1日家にいるのに、ワイヤーブラ付ける必要あるかな?と思い、思い切って下着をノンワイヤーブラに変えてみました。

選んだのはこちらのブラ!

BELLE MACARON
BELLE MACARON公式オンラインストア 日本初のノンワイヤーブラ専門ブランド 。一日中優しいつけ心地の24hブラをお届けします。

ユニクロのブラトップとかでも良かったんですが、いまいちテンション上がらないんですよね。

堅苦しい着心地は手放したいけど、ランジェリーの特別感、キラキラ感、着けたときの高揚感まで手放したくない…!

そんなわがままなアラサー女子の要望に、24hブラは全て応えてくれます。
24hブラは可愛さと楽さの良いとこどりなんです。
しかも丈夫で、お手入れも楽。何回も洗濯機でガシャガシャと洗ってますが、全然へたりません。

ここ2年間で手持ちの下着は全て24hブラに買い替えてしまうほど、お気に入り!

ちょっとした休憩時のヨガタイム

テレワークの弊害としてよく挙げられるのが、プライベートと仕事の境目がなくなってしまうこと。仕事をしようと思えば際限なく仕事ができてしまいます。

私もテレワークを始めてすぐの頃は、お昼休みもなく働いちゃってました…

だけど、そんな働き方は長続きしない!ってことで、出社時よりも意識して休憩時間を取り入れるようにしていました。

おすすめは、休憩時間に5分ヨガを取り入れること!

トイレ休憩のついでに、ちょっと体を動かしたりストレッチをします。
そうすることで頭もリフレッシュされ、体の凝り等の解消にも!

5分ヨガや5分エクササイズをUPしてくれているYouTuberには、いつもお世話になってます…!

テレワーク時には、リビングに常にヨガマットを敷きっぱなしにして、気が向いた時にいつでもちょこっとヨガができるようにしています。
職場ではこうもいかないので、まさにテレワークの特権ですね!

この先も快適なテレワークライフを追求したい!

今回は、「アラサー女子がテレワークで手放したもの・取り入れたもの」をご紹介しました。

▼手放したもの

  • 毎日のフルメイク
  • 満員電車での通勤
  • かっちりしたジャケット
  • ハイヒールとストッキング

▼取り入れたもの

  • 色付きのリップクリーム
  • ちょっと良いオフィスチェア
  • 可愛くて着心地の良いノンワイヤーブラ
  • ちょっとした休憩時のヨガタイム

これからも、今までのワークスタイルに捕らわれない、快適なワークスタイルを目指したいですね!

皆さんは、テレワークで何を手放し、何を取り入れましたか?
是非SNSで教えてくださいね~

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる